歴史修正主義って政治運動なので、研究者が実は学術的説明+政治運動に巻き込まれる話になるんだよな。そしてこれは呉座問題で五野井さんとの応答で俺も書いたが、満州事変知らん市民に事変の説明って、猛烈に難しいんだよ。というかほぼ無理なんだよね。
まず説明が出来ないのは、例えば満州事変に至る歴史の連続性を説明する事になるから。これはつまり最低でも日露戦争、きちんと説明するには日清戦争まで行かないといけない。歴史の授業になる。そうなると教育を経ていたにもかかわらず今まで無関心な人達という接受側の条件がネック化する。
逆に言えば市民多数に興味関心が無いからこそ歴史の偽解釈が人口に膾炙するパラドクスがあるし、だから歴史修正主義はそういう大衆向けの「情念」に訴求する設計になっているとも言える。伝播速度の速さはそれ。これを解くには金とマンパワーが足らんのが現実。しかも外務省含めた国策だからね。

• • •

Missing some Tweet in this thread? You can try to force a refresh
 

Keep Current with 昼寝猫

昼寝猫 Profile picture

Stay in touch and get notified when new unrolls are available from this author!

Read all threads

This Thread may be Removed Anytime!

PDF

Twitter may remove this content at anytime! Save it as PDF for later use!

Try unrolling a thread yourself!

how to unroll video
  1. Follow @ThreadReaderApp to mention us!

  2. From a Twitter thread mention us with a keyword "unroll"
@threadreaderapp unroll

Practice here first or read more on our help page!

More from @tcv2catnap

29 May
「公害軽視の論理はいかに生みだされるのか」―カドミウム汚染基準をめぐる研究と政策の関係―藤川賢・渡辺伸一
soc.meijigakuin.ac.jp/fuzoku/uploads…
「公害問題は、 原因究明にたいする反論が出されてうやむやになり、 いわば 「尻抜け」 になって終わるという起承転結をもつと、 宇井純氏は指摘した (宇井1968)」
「自民党国会議員などが1974年頃からイ病カドミウム説を否定する言説をくり返したのが、 上記のいわゆる「まきかえし」 である。 この動きの中で自民党環境部会は、 イ病カドミウム原因説は学者の認めるところではないという報告書を出す」
Read 6 tweets

Did Thread Reader help you today?

Support us! We are indie developers!


This site is made by just two indie developers on a laptop doing marketing, support and development! Read more about the story.

Become a Premium Member ($3/month or $30/year) and get exclusive features!

Become Premium

Too expensive? Make a small donation by buying us coffee ($5) or help with server cost ($10)

Donate via Paypal Become our Patreon

Thank you for your support!

Follow Us on Twitter!

:(