大貫剛 Profile picture
「世界」を宇宙に拡げることを仕事にしたいと考える自営業者。主な仕事は科学ライター。主な趣味はパラグライダー。フォローしていない方のmention通知は切っているので気付かないことがあります。お仕事に関する依頼・お問い合わせは contact@下記URLのドメイン のメールへお願いします。アイコンは自撮り(FaceApp
31 Oct
わざと通過したのなら、国領駅でホームドア位置に合わせて停車しない理由がない。正しく停車すれば布田でも国領でも下車に支障はない。
非常停車したからホーム位置に正確に合わせられなかったのでは。
ホームドアが設置されている路線の車両には、定位置停止装置(TASC)が装備されていて、ホームドア位置に合わせて正確に自動停車するようになっている。
わざと布田を通過したのであれば、運転士はTASCを操作して停車する時間があっただろう。
運転士は手動で非常停車させたか、TASCを使用したが操作が間に合わず行き過ぎてしまったか、どちらかではないかなあ。
Read 5 tweets
21 Oct
道でしゃがんでいるお婆さんに声をかけ、救急車を呼んだらなぜか犯人扱いされてしまった - Togetter togetter.com/li/1791171
これ、悪意だと思うと酷い話なんだけど、痴呆だとよくあるんだよなあ。因果関係が理解できなくなってるのと、被害妄想が酷くなるの。介護してる人には日常茶飯事。
基本的には、記憶とか理解とか認知とかが著しく狭くなっているうえに、そのことによる不安感はとても強くなっているので、何かが起きたときに誰かのせいにする妄想を確固に持ってしまう。
介護している当事者の場合は、とにかく不安感を取り除いて安心させてあげることだけが対応策で、説明して説得することは不可能。
ただ、第三者が巻き込まれた場合は不運としか言いようがない。警察や救急も、家族に事情聴取して痴呆症状がないか確認するなど、理解して対応して欲しい。
Read 9 tweets
14 Oct
「子どもたちに借金を残さない」とした結果が、新設できず崩壊するトンネル、朽ちる橋、廃墟となって返ってきた - Togetter togetter.com/li/1788172
水管橋の件は、あまりその文脈に含めないで欲しいな。あれは金がなかったのではなく、水管橋の検査基準が道路橋より低かったことによる事故。
道路橋の場合は、アーチ部分まで登っての検査が義務付けられていたが、水管橋はそこまでの義務はなかった。
たまたま隣に道路橋があったから事後に素人でも発見できたが、水管橋単独だったら見つけようがない。盲点だった。
すぐに金の問題にして、水道だとそこに「だから公営じゃないとダメなんだ」とか言う人が出てくるが、公営でも技術的な問題は起きるし、水道事業は基本的に独立採算だから公営なら金があるってものでもない。
Read 7 tweets
12 Oct
絶対に壊れない堤防はない 2年前の千曲川氾濫 専門家の警鐘 | 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20211…
『千曲川の堤防は、越水しても絶対に決壊しないと思っていた』
いや、堤防はむしろ「越水したら絶対に決壊する」ぐらいのつもりで考えていた方が良い。
堤防ってのは基本的に、川の流れと堤防が平行な状態で耐えるように作られているが、越水すると堤防と交差するように流れる。このどちらにも耐えるように作るのはとても大変なので、越水すると堤防は崩れてしまう。
なお、この「越水すると崩れる」を防ぐのが、スーパー堤防。
通常の堤防は、堤防を乗り越えた水が流れ落ちて堤体などをえぐって壊してしまうが、スーパー堤防は堤体の斜面が緩やかなので、流れ落ち方も緩やかになる。
Read 6 tweets
6 Oct
テレビを見てたら、八街の交通事故現場に「ようやくガードレールが設置された」「どうして事故が起きるまで設置されないのか」という話をしてた。
それを見てた僕
「あれ、ガードレールの設置基準にも歩道の設置基準にも合わないから、事故でも起きないと認められないなあ」
まず、歩道の幅は2m以上と決まっている。これは車椅子がすれ違えるように。
2mに満たない「既存不適格」の歩道はいくらでもあるが、その幅で歩道を設置することは基本的には認められない。
それを解禁しちゃうと、そのぶん車道が狭くなるのに、車椅子は歩道を通れず車道を通る羽目になる。
八街では道路の端から1mもない場所にガードパイプを設置していた。
なのでこれは、法的には「歩道を設置した」のではなく「ガードパイプの外側を歩かせてる」だけの状態だと思う。
Read 8 tweets
6 Oct
ありゃ、他のハンガーも破断してるのか。水が抜けて軽くなったからもう落ちないだろうけど、補修は大変だな。
左の写真は、水道管の継手がすっぽ抜けた場所なので、ペンキが剥げて錆びてるわけではない。左で落ちかけてる筒がコネクターで、水道管に被さって繋いでいた。
水道水は食品並みの衛生基準なので、水道水に触れる部分には外装用のペンキを塗れない。
細部の写真を見て気になるのは、もしかしてこの橋は最初はアーチとハンガーしかなかったところへ、耐震補強工事で斜材や横材を後付けしたのではないかということ。
ハンガーの両端はアーチや水道管に溶接されているが、斜材や横材はハンガーにバンドを巻いてボルトで締めてる。
Read 11 tweets
5 Oct
さて、熱海土砂崩れ現場周辺を歩いてきたレポートの続き。警備員の方に聞いた話を中心に。
テレビで繰り返し見た、あの場所。あの動画はこの家の人が撮影したのだろうな、とかすぐにわかった。
土砂が流れた谷の部分は現在も通行止め。ただ、バスは一方通行(循環運転)で通ってる。
その場所のすぐ下には、土砂が流れた谷筋が見える。谷川のように見えるが元は道路だった場所で、側溝だったり暗渠だったりしていたようだ。
道路両側は建物だったと思われるが、このあたりは道路も含めてほとんど失くなってる。
Read 13 tweets
5 Oct
熱海の伊豆山へ散歩に来ました。

土砂崩れに遭った国道135号線は普通に通行できるけど、沿道の建物はまだ当時のままだったり、1階の復旧工事中だったりして、工事の終わった建物はわずか。
土砂崩れの中心だった道は現在も通行止めなので、並行する伊豆山神社参道を登る。並行する道かずっと階段なのだから、被災した道路の勾配も推して知れるというもの。
途中の脇道に入って被災地方面へ行ってみたが、例の道の手前で規制線が張られていた。右の建物は傾いてる。
空き巣対策なのだろう、あちこちに真新しい防犯カメラがあり、警察もパトロールしていた。なお神社参拝者はパラパラいる。
Read 11 tweets
4 Oct
以前に大学生と話していて、「デフレだと金を使うより貯めるようになり、景気が悪くなる」と説明したところ、「インフレで給与が上がっても支出も増えるから意味がない」と言われて、すれ違ったことがある。
「実質所得が増加する」状態を見たことがない世代だと気付いて衝撃を受けた。
もっと言ってしまうと「世界はだんだん良くなる」という状態をイメージするのが困難であり、経済のゼロサムゲームが質量保存の法則のように当たり前になっていると感じた。
好景気というもの自体に現実感がなくなっているのは、結構ヤバい。
「麻雀で全員が勝つには、点棒の総数を増やせばいい」

経済成長ってのはそういう状態のはずだが、点棒が増えない状態しか見たことのない世代には詭弁としか思えなくても仕方がない。
Read 5 tweets
4 Oct
ところで、今日(というかもう昨日)から1年ぶりに熱海に来ているのだが、久しぶりに東京から100km運転してきただけでどっぷり疲れた。明日は飛ぶのに適さない風の予報なので、温泉でぐったりする予定。
世の中疲れてる人が多いのか、前を走ってた乗用車が、何もない普通の直線で何事もないようにゆっくり左に寄って、ゴリゴリとガードレールに擦り付けて止まったので驚いた。こんなの初めて見た。
もしかして急病で失神したのか?とも思ったが、すぐにハザード付けて停車したのと、横から覗き込んだら老夫婦で問題なさそうな様子だったので、気が散ったか何かで左に寄りすぎたんだろう。右に寄って正面衝突するよりマシなので、不幸中の幸いと言うべきか。
Read 5 tweets
4 Oct
興味深い史料だが、幕末には微生物が病気の原因になることはまだ知られていなかったのではないだろうか。だとしたら経験的に「尿道に汚物が残るのを防ぐ」という行動があったことになり、それもまた興味深い。
専門外なのでざっと確認してみたが、センメルヴェイスが産褥熱の予防に消毒が有効であることを提唱したのがちょうど幕末期だが、それが微生物の除去であるという原理はわかっておらず、医学界では否定されていた。コッホが病原性微生物を発見したのは、和暦では明治時代。
漫画「仁」で、現代から幕末へタイムスリップした医師が、感染症予防のための消毒を普及させようとするが、ヨーロッパ人の医師に否定されるエピソードがあったね。
Read 4 tweets
4 Oct
ああ、わかりやすい証拠が出てきた。ハンガーの片方が破断していたが斜材が支えていた状態が続いていたのだとすれば、残っていた部材のいずれかが破断した瞬間に他の部材に荷重が掛かって連鎖的に破断し、崩落するわけだ。
動画を見ると、弾かれたように主桁が真ん中で折れ、アーチが左右から押し潰されるように座屈してる。アーチと主桁は剛結合だろうから、折れた主桁が回転したときにアーチを曲げて折ってしまったんだな。
断水被害に遭われた方々は大変だと思うが、もし道路橋や鉄道橋だったらと思うとぞっとする。
Read 4 tweets
4 Oct
昨夜も書いたけど、やはり当事者も首を傾げてるか。ちょっと落ち方が不思議だもんなあ。
昨夜のTweet。老朽化でアーチの下弦が切れて落ちた、という感じがしないんだよねえ。
アーチってのは外側に広がるように(股裂きのように)変形しようとするので、広がらないように固定する必要がある。古典的には地面で踏ん張る形が多いが、アーチの両端を何かで結んで引っ張ってやれば、アーチは自立する。こういうのをタイドアーチと言う。
Read 7 tweets
3 Oct
10年以上前に大きな話題になった作品を、ほぼネタバレせずに初めて見たってのは久しぶりのパターン。

見終えてからググる。エンドレスエイトは相当賛否両論だったそうだが、僕は面白かった。
謎解きは途中でわかったけど、なかなか奥の深いオチで良かった。あと、キョンの携帯が僕も使ってたP900iだったのが懐かしい。
まあ、僕は1日で全部見たからいいけど、リアルタイムで見てた人は辛かったってのはわかる。まどかマギカの最終話とか、ふしぎの海のナディアの湾岸戦争とかを思い出す。
Read 4 tweets
3 Oct
地震でもないのにどうしてこんな落ち方をするんだ…不思議
写真を見た限りでは、橋が途中で折れて落ちたのではなく、右側の橋脚から外れて落ち、川底に衝突した衝撃で折れたように見える。
落ちた橋の各部がどれも右回りに回転しているので。途中で折れたのなら右側は左回りに落ちるはず。
でも、橋桁が橋脚の間に落ちるには橋脚の間隔が広がる必要があり、大地震ではそういうことが起きるけど、普段はあまり聞かない。しかも、そういう場合でも落ちないように落橋防止装置というものがあり、写真でもそれが写ってる。
Read 4 tweets
3 Oct
これほんと飼い主は困ることが多いので、安易に子供を連れて犬に近寄らないでほしい…
万一、犬が怯えて噛んで怪我をさせてしまった場合、保健所に届け出なければならないのです。犬がワクチン接種済みでも。
東京都動物の愛護及び管理に関する条例
第29条 飼い主は(中略)事故発生の時から24時間以内に、知事に届け出なければならない。
2 犬の飼い主は、その犬が人をかんだときは、事故発生の時から48時間以内に、その犬の狂犬病の疑いの有無について獣医師に検診させなければならない。
一方で、以前にうちで飼ってたこの子なんかは、知らない人がいると「また『きれいねー、なでてもいいですか』とか言うんでしょ、はいはいどうぞ」という顔をして自分から頭を差し出してきたりするので、ほんと犬にも個性があるので犬次第なんだよねえ。
Read 5 tweets
1 Oct
水道管交換の民営化「採算取れない」と業者辞退、大阪市「一から見直し」 : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン yomiuri.co.jp/national/20211…
老朽水道管の交換は工事費用そのものより、工事前の調整が大変なので、まるごと民間に任されると一番苦労するところなのよ。安くはならない。
例えば歌舞伎町みたいなところで水道管を替えようとすると、何曜日の何時から何時まで道路を通行規制するか、水道を止めるか、といったことをヤバい人たちと話し合わなければならないので、いつまで経っても結論なんか出ないし、もしかしたら裏金要求されたりするし。
なので、極端に古い管が集中してるエリアなんてのは「水道局員も担当したくない」場所だったりするので、「スケールメリットあるから民間でまるっと受注してくださいね」なんて言われたら、民間は「何を笑顔でとんでもねえこと言ってんだボケカス」って思うわな。
Read 26 tweets
30 Sep
鉄道を廃止してバス転換すると一番困るのは「地図から消える」ことなのではないかと結構本気で思っている。
その地域に慣れていない人にとって、公共交通利用のハードルがものすごく高くなってしまう。
BRTのように一定の基準を満たした固定的なバス路線は地図に載せる、というようなことをしていくと、バスと鉄道はもっとスムーズに分担できるように思うのだが。
そもそも、現在までに廃止されたり現在経営が困難な赤字鉄道路線がなぜ建設されたのかと言えば「自動車という新しい技術で代替されたから」なので、赤字ローカル線のバス転換は技術的には正しい方向なわけで。
Read 13 tweets
30 Sep
動画より文章の方が理解しやすい人にとって、動画解説はめちゃくちゃ苦痛なのに、社会全体では動画が推されててキツい - Togetter togetter.com/li/1781714 @togetter_jp
僕もそうなんだけど、そういう人は前世代の人とみなされるようになっていくんだろうな…
僕の場合、動画より文章の方がいいのはいくつか明確な理由がある。
まず、理解の速度と動画の速度が一致しないから、待たされたり先に行かれたりする。
記者会見の取材とかだと、先に配布資料にざっと目を通して頭に入れ、説明は情報やニュアンスの補足として資料に追記していく。
もうひとつは、理解がシリアルではなくリレーションなので、文章を順に読んでいくのではなく、面で読んでいく。前後数百字ぐらいを同時に見渡していて、新しい文字を読んだら前の部分を見返したりして、徐々に見てる範囲をあとにずらしていく。
動画の説明はこれができない。
Read 5 tweets
30 Sep
リボ払い、僕も昔は使ってたけど、JCBがルールを変えちゃったのでやめた。

以前は、リボ払いだとポイントは高くつくけど、当月中に引き落とされた分には手数料がかからなかった。なので、リボ払いの月返済額とカードの利用限度額を同じにすれば、手数料なしでポイントを多くもらえた。
JCBもこの抜け道に気付いたのか、ルールを変更した。当月引き落としでも1ヶ月ぶんの手数料がかかることになったのと、リボ払いの返済額を借入残高に応じて自動的に変えるようにした。
借入額が増えれば返済額も増えるので気付きやすい、という意味かもしれないが、借入額が減ると返済額も減るので、毎月同じくらいの金額を使っていても借入額がゼロにならない。毎月必ず繰越が発生して、手数料を余計に取られる。馬鹿馬鹿しいのでリボの契約を解除した。
Read 5 tweets
29 Sep
岸田総理か。まあ無難だなあ。というか、消去法でヤバい順に落としていくと岸田さんになっちゃうよなあ。
多様化してる時代だから、強い人気がある人は、それと同じ理由で多くの人に嫌われて、支持率が他の人より高くても不支持率も高くなってしまう。
「無難に調整できる人」が選ばれざるを得ないとしたら、政治家の役割って何なんだろうな…
で、野党は「一部の人に強く支持される代わりに、より多くの人に嫌われる」路線を捨てないと、政権奪取できっこない。
Read 4 tweets