昼寝猫 Profile picture
田舎の広告屋。元国交省専門紙記者会、元国交省関東地方整備局竹芝記者会、元「噂の真相」地方委託記者。https://t.co/RI6debB7Eg
4 Nov
引用「財政支出は財政の原則で、歳入より前に考えなければいけません。なぜなら、「量出制入の原則」というのが公共財政にはあるからです。「量出」とは、出る方をまず量る。「制入」とは、歳入を制御するということです」
「だから公共財政では、大阪の橋下徹市長が言っているような、入ってくる収入の範囲内で支出を組むという考え方、つまり一般の企業や家庭に当てはまる考え方を公共財政に適用してはいけないのです」
「公共機関というのは逆なんですね。なぜなら公共機関は、災害復旧や教育、防災、治安維持、司法など、収入に関わらず各種公共業務はやらなければいけないからです。これにどのくらいお金がかかるかということは、最初に「量出」で量らなければいけない」
Read 26 tweets
29 May
「公害軽視の論理はいかに生みだされるのか」―カドミウム汚染基準をめぐる研究と政策の関係―藤川賢・渡辺伸一
soc.meijigakuin.ac.jp/fuzoku/uploads…
「公害問題は、 原因究明にたいする反論が出されてうやむやになり、 いわば 「尻抜け」 になって終わるという起承転結をもつと、 宇井純氏は指摘した (宇井1968)」
「自民党国会議員などが1974年頃からイ病カドミウム説を否定する言説をくり返したのが、 上記のいわゆる「まきかえし」 である。 この動きの中で自民党環境部会は、 イ病カドミウム原因説は学者の認めるところではないという報告書を出す」
Read 6 tweets