#BeTheLight💫T.Katsumi Profile picture
💫T.Katsumi(49)♎|🇩🇪生まれ🇿🇼🇧🇷🇺🇸🇯🇵育ち|IT翻訳/通訳者|妻🙆🏻‍♀️乳がん再発。#石原式 🥕🍎🍋で一緒に闘病中|🚫FAV/RT=既読/周知❌賛意│ #MeToo #HeForShe #JusticeForAll 🏳️‍🌈 2021.10末より無期限休眠予定
わきまえないrainyrain🙋‍♀️🙋‍♂️ Profile picture aula【大規模PCR検査保護隔離治療支援を最優先に。ゼロコロナ志向で一刻も早く一人でも多く助けて】 Profile picture 2 added to My Authors
21 Sep
改訳国連総会 SDG Moment BTS演説
(元訳: @may66669 氏)

🐨敬愛するアブドラ総会議長、グテーレス事務総長、文在寅大統領、そして各国首脳の皆様、この場に立つ栄誉をいただき心から感謝いたします。
大韓民国大統領特使のBTSです。
僕達は今日、将来を担う世代の話を伝えるためにここに来ました。
🐨ここに来る前に、世界中の10代から20代の人たちに、この2年間をどう過ごしてきたのか。そして今どのような世界に生きているのか、尋ねてまわりました。

いただいた反応の内容を、ジン氏が紹介します。
🐹はい、では一緒に見ていきましょう。

どうですか?見ているだけでも元気を貰えるようなエナジーを感じませんか?この2年間は正直僕も、戸惑ったり、行き詰まった気分になる時がありました。それでも、Let’s live on(生きようよ!)と叫ぶ人びとがいました。
Read 26 tweets
19 Sep
妻は一切治療を受けず、断食療法を試したいそうです。どうしても、ホルモン剤でも、分子標的薬でも、「薬漬け」になるのは嫌だと。サナトリアムは高額のうえ予約で一杯なので、自宅で実践するしかなく、「協力してほしい」とのことでした。まだ納得できていませんが、一緒にやりきろうと思います。 ImageImage
妻が薬物療法を一切選ばないで食餌療法を選ぶであろうことは予想していました。だからこそ怖かった。本当にそう選んだらどうしようと。どんなに心構えをしていても、やはり容易く納得できることではありませんでした。心身への効果は見えても、がん細胞への効果は検査しないと見えないからです。
また心身の向上に慢心しているうちに、がんが広がってしまったらどうしよう。その時はどうすればいいんだ。その時どういう治療を受け入れてくれるんだ。ここ数日、そんなことばかり考えていました。なのに、的中しても全然心の準備ができていませんでした。そうであってほしくないと思っていたから。
Read 8 tweets
19 Sep
愛とは…

「何気ない姿を美しいと感じること」 Image
「大好きなことを一緒にすること」 Image
「最後のひとつを相手に残すこと」 Image
Read 31 tweets
2 Sep
#CoronavirusUpdate 2021/8/31🇬🇧英救急看護士のキャンベル(C)博士。英国での各種報道を受け「英国の専門家の中で新たな共通認識が生まれつつある」と、『重要なお知らせ』と題して「集団免疫は獲得し得ない」(no more herd immunity)とする定期動画を更新。
🇬🇧ガーディアン(G)紙からは、オックスフォード大ワクチングループ代表でJCVI英予防接種・免疫合同委委員長のポラード(P)教授(但しコロナ対策JCVIのメンバーではない)が「デルタ変異株はブレークスルー感染するため集団免疫は不可能になった」と議員らに説明したことを紹介。
theguardian.com/world/2021/aug…
スタンダード(S)紙はポラード教授が超党派の新型コロナ対策議員連盟(APPG)に対して行った以下の説明を報道。
・接種を受けていない人はいつか必ず感染する
・感染自体は止めらないので集団免疫は不可能になった
・接種済の人でも感染する新たな変異株が生まれるだろう
standard.co.uk/news/uk/delta-…
Read 15 tweets
1 Sep
ここまで要約した段階で川上先生や青木先生のご意見を伺いたい。検査抑制派は🇬🇧キャンベル博士の表明に飛びついているが、実際のところ、これまで大量検査を行ってこなかった本邦🇯🇵でも、集団免疫を獲得し得ないが故に限定的検査に移行する戦略シフトが必要なのか否か。
@koichi_kawakami @aokima33
これは愚問だったかもしれません。🇬🇧英国は世界でも高い接種率を誇る国なので、その実績をベースにした戦略展開を図ることのできる余地がある。ところが、キャンベル博士が言うように、米国等接種率が低い国にはワクチンに依拠する余地がない。だから従来の戦略を維持しつつ接種率を上げるしかない。
この「従来の戦略」とは勿論、「検査・追跡・隔離」スキームを充実させ、早期発見と早期治療を軸に、医療への負担を減らしつつ、並行的にワクチン接種の推進も行うこと。但し、高い接種率でも集団免疫の達成が不可能となった以上、ワクチンの比重だけを増やしても根本的な解決にはならないということ。
Read 6 tweets
1 Sep
🇬🇧英キャンベル博士が論じる「集団免疫は達成不可能となった」という“パラダイムシフト”のロジックの流れ。

「コロナには誰でも感染する」
↓
「ワクチンがあっても変異株のブレイクスルー感染は起き続ける」
↓
「医療キャパ保全のため検査は臨床ベースに限定すべき」
このマインドシフトの前提にあるのは、伝染力の高いデルタ株に対するワクチンの予防効果が実際に重症化と死亡を抑え、接種済みの人が発症したとしても軽症で抑えられることがわかり、大量検査を行うことの必然性が薄れたからだ。この認識のもと、🇩🇪ドイツでも10月から無料PCR検査を停止するという。
つまり「デルタ株というゲームチェンジャーの登場により、集団免疫の獲得が不可能になった」という認識の下、大量検査を行ってきた戦略を再考せざるを得ないということを、英国の多くの専門家たちが主張し始めていると、キャンベル博士は言いたいのだ。その根底にはワクチンの接種効果への信頼がある。
Read 8 tweets
31 Aug
そうなんですよ。
自民党に民主主義の器がないんです。
いまの自民党は、身も蓋もないないくらい民主主義に向いていない。だから、そんな政党に権力を持たせてはならないし、まして、憲法は絶対触らせてはだめなんです。早々に退場いただくしかない。そして、『民主』主義を取り戻して、社会を正常化するしかないんです。最も民主的手段の選挙を通じて。
もちろん、その過程で社会も、メディアも、成熟していかなくてはならない。今のように権力に阿るような幼稚なメディアでは、いかようにも時の権力によりメディアはその走狗に成り下がる。だから正しい批判の精神でメディアを育てていくしかない。社会がしっかりした民主主義の羅針盤を保つ必要がある。
Read 4 tweets
30 Aug
この国のすべての政策は「棄民」で成り立ってるのか。だからいくら試行錯誤しても、批判されてもいい。抗議があってもいい。犠牲があってもいい。“適度な犠牲”で、その都度乗り越えられれば。それで実績となり、評価は後からついてくる。なぜなら「忘れてもらえる」から。

そういうことなんだろうか。
だとしたらゾッとする。
そこな。現在の為政者の棄民政策を可能にしているのは、他ならない「忘れられること」を促進するメディアだから。
Read 4 tweets
30 Aug
#COVDIOTUpdate 2021/8/30🇯🇵Without #lockdown & 20,000 daily #COVID cases in Japan, the #Aichi prefecture (1,300 daily cases, 1,034 total deaths, hospitals 554% overwhelmed) hosted a music festival without enforcing stringent anti-COVID measures.
One of the #COVIDIOT artists #Zeebra apologized for appearing in the show itself, saying the event violated the “3Cs” doctrine recommended by the government. The artist was aware of the situation going out of control before showing up, but improvements were not made in time. Image
#Aichi prefecture is one of the hardest #COVID-hit regions in Japan and has been under #StateofEmergency as of AUG 27. Inter-prefecture travel has been strongly discouraged (but not enforced). It recorded 1,385 cases on Sunday with over 12,000 people #StayHome without treatment. Image
Read 5 tweets
22 Aug
この🇳🇿NZ発のスイスチーズ(“エメンタール“)モデル。GIFってどう訳すんだろう。これのソースをいじれる人に日本語テキストを送ればよい❓もはや多重防護というより「重層的防護」の見本。とくに社会・国の責任がクローズアップされているところに注目。なんと去年10月に既に完成されていた。
とりあえず紙芝居形式で抄訳してみます。

「エメンタール・チーズモデル」

by Dr. @SiouxsieW
“20年前、ジェームズ・リーズン博士は「システム障害防護のためのスイスチーズモデル」を考案しました。”
Read 41 tweets
20 Aug
“菅政権はまず「現行法をきちんと使い倒す」べきだ。緊急事態宣言の強力な権限を正しく使う、つまり「何としても国民の命を守るから、一時的に私権制限に耐えてほしい。痛みを強いたことには必ず補償する」という姿を、国民にきちんと見せる。こうした姿勢なくして、国民の政府への信頼は戻らない”正に
緊急事態宣言について

“菅政権も前任の安倍政権も、宣言を出しても国民に外出自粛や営業自粛をただ漫然と呼び掛けるだけ。当然ながら感染拡大防止に失敗し、もはや国民は宣言の効力を信用しなくなった。減ることのない人出に政府がいまさらいら立っても「一体誰のせいだ」という言葉しかない。”
正しい私権制限のあるべき姿

“菅政権に今必要なのは「法律に基づいた私権制限を、正しく使う」ことだ。例えば、宿泊療養施設を含む医療施設を建設するために、民間施設の強制借り上げも辞さないといった強い意思を見せることだ。”
Read 15 tweets
20 Aug
妻の働く飲食でもアクリル版を仕切りを使っていますが、換気にも気を遣っていて、扇風機は回さず冷房はそのままで客用の入口と従業員用の勝手口そして厨房の窓すべてを開放し換気を徹底しています。そうするとアクリル板は飛沫を防ぎつつ空気循環を妨げなくなります。おかげで全店舗感染者ゼロです。
アクリル板の使用そのものが問題なのではなく、要は「飛沫感染防止」と「空気感染防止」を分けて捉えつつ、その両方に備える重層的な防護(=多重防護)をしっかり行うことが、感染ゼロを実現する正しい筋道です。グループ内感染ゼロの実績がこれを物語っています。「ものは使いよう」なのです。
ただし、それだけ徹底していても「すれ違っただけ」で感染するのがデルタ株です。そのデルタ株が東京で蔓延し9割以上に達している今、デルタ株に対する最大の防護は「人と接する飲食で働かないこと」です。なので妻は自主的に当面休業することにしました。その間は私がテレワークで家計を支えます。
Read 7 tweets
7 Aug
#CoronavirusUpdate 2021/8/6🇺🇸米 CDC #デルタ株 に関する情報を更新。既存のワクチンについて「完全接種者は非接種者に比べ感染する可能性は低い」が、「地域感染が続く限り、完全接種者が #ブレイクスルー感染 するリスクを完全に排除することはできない」と軌道修正した。
shar.es/aWrOQQ
米CDCは『感染と伝染』の項で #デルタ株 は:
1.より伝染性が高い
2.他の変異株よりも感染した非接種者が重症化する可能性がある
3.最大の懸念が非接種者
4.完全接種者でも #ブレイクスルー感染 した場合は伝染する可能性があるが、接種者の場合、#感染性期間 がより短くなる

と情報を更新。
以下各項目の詳細の抄訳

1.より伝染性が高い: #デルタ株 は感染性がきわめて高く、これまでの #変異株 の約2倍の感染性を持つ。
Read 11 tweets
7 Aug
🇺🇸米CDC所長が「もはや感染を防ぐことはできなくなった」「この認識に基づき、マスク着用ガイドイランを変更した」と、CNNの取材に応えて明らかになった方針変更に影響した内部文書。その資料本体を @sunasaji 氏が抄訳したので、以前UPした米ポスト紙の抄訳まとめに引用リプする形で資料を添付する。
CDC資料の表紙。訳者より『内容は無保証』とDISCLAIMERがあることに留意されたし。

※一部修正が必要な箇所については適宜指摘するが、全体指摘のようなことはせず訳者の翻訳を信頼する。
実際のアウトブレイク(大発生)の調査結果や外部研究の内容等これまで未公開だったデータを参照し「 #デルタ株 に感染した場合、ワクチン #接種完了済み であっても、 #未接種 の場合と同程度に容易く伝染する」こと(米ポスト紙の記述)を示した米CDC資料。
Read 19 tweets
7 Aug
え、CNN.co.jpがツイ消し逃走?
ちゃんと削除の断り入れてる?
ツイ消ししても元の英語の発言は実在するのに…そこまでユーザはトラックできないと思っているのか。
ちなみにツイ消ししても、元の記事は健在。
なんのためのツイ消しだろう???

デルタ変異ウイルスに対するワクチン効果について:

ワレンスキー所長「引き続きデルタによく効いている。重症化や死亡に関しては防止できる。だが、もはや感染を防ぐことはできなくなった」
cnn.co.jp/usa/35174910.h…
Read 4 tweets
6 Aug
ん?なんかさっき妻から聞いた日本の感染研の“異例の声明“内容とは違うような?🙄
CDCワレンスキー所長

デルタ変異ウイルスに対するワクチン効果について

「引き続きデルタによく効いている。重症化や死亡に関しては防止できる。だが、 #もはや感染を防ぐことはできなくなった 」

と指摘したと。
感染研・脇田隆字所長

「発症や重症化の予防効果は明らかだが、接種が増えれば、接種後に感染するケースも出てくる。ただ、その後ろに #感染を免れている多くの人がいる ことを理解してもらう必要がある。」
nhk.or.jp/politics/artic…

やっぱり表明のベクトルが真逆だ。
Read 5 tweets
6 Aug
🇭🇷クロアチア語のわかる方。この選手は何と訴えているんでしょう。Googleカメラ翻訳でなんとか字幕を追ったのですが、4つぐらい不満点があるようで、最後に泣き出すまでに言っていることが何かわかりません。大会に対する不満が鬱積しているようですが泣きたくなるほどとは…。
クロアチアの英語版ニュース見る限りでは彼女は「言い訳はしない(I’m not looking for any excuse. )」と潔くメダルを逃したことを認めており、とてもリプ元の動画のように不満を吐露したようには…。

Olympics: Sandra Perković fails to defend discus gold medal croatiaweek.com/olympics-sandr…
妻がクロアチア語の原文記事をGoogle📷して英訳したテキストをコピペして送ってくれました(いつもサポート感謝🙏)。それによると、このペトロビッチ選手はやはり自分を叱責しているばかりで「全ての責任は私にある。ディスクを握っているのは私なのだから」と。 Image
Read 7 tweets
6 Aug
仕事の翻訳と趣味の翻訳は違う。

趣味の翻訳では自分自身に対するハードルを下げる。但しそうしつつ、あくまで自分を成長させるための趣味なので、翻訳に誤りがあれば認め、修正して、改善し、次に繋げる。

これは一つの当然のサイクルとして自分の中では確立している。
そうした趣味の中でも活動で行う翻訳と言うのはまた別の意味を持つ。趣味がてら翻訳の精度を上げるための訓練ではなく、翻訳を介した情報発信と言う側面を持つからだ。だから忠実に翻訳するよりも、正確に要約することが必要になる場合がある。正確に訳すよりも、正しく伝えることに重きを置くからだ。
私はTwitterを始めて以来12年間、そうした情報発信としての翻訳活動を行ってきたが、情報発信の形にも様々なものがあった。全訳だったり、抄訳だったり、意訳だったり、超訳だったり、要約だったり。それぞれについては私は事前にそう告知することによってある程度自分も免責(DISCLAIM)してきた。
Read 13 tweets
6 Aug
本当は祝いたかった「ゲーム音楽の宴」
#東京2020 #オリンピック
漫画『ダイの大冒険」のアニメ化作品のEDで流れる『この道わが旅』という曲をご存知だろうか。数あるドラクエソングの中でも珠玉の名曲と言えるこの曲。その一番好きなブラスアレンジバージョンがコレだった。
遥か昔に出されたCDに収録された曲で、今も口ずさんでしまう。でも手元に音源がない。確かテープにダビングしていたはずだが見つからない。そうしてたどり着いたのがこの動画だったが、その過程でこんな動画も見つかった。 #開会式 で使用された曲が全曲収録されている。
リストを見てみると、今でも大好きな曲が目白押しだ。この最高のゲーム音楽が流れるなか行進する各国選手団も、ゲーム世代の人びとならその感動はひとしおだったと思う。まさか #オリンピック の開会式の音楽が全てゲーム音楽で、自分たちが“あの曲“の時に行進できるとは思わなかっただろう。 Image
Read 26 tweets
5 Aug
この #ブレイクスルー感染 の「ブレイクスルー」は要は《突破》という意味です。DeepL翻訳すると「画期的」と訳されるので注意が必要ですが、この場合はワクチンや感染後の免疫を突破(break through)する意味で使われます。英国で #デルタ株 の感染が急増した時から指摘されていた特性でした。
以下6月時点での🇺🇸米フェイグルディン博士のスレッドです。
ずっと辿るとここに辿り着きます(私も今辿り付きました…)。
Read 4 tweets
5 Aug
#伊藤詩織さん の著書『Black Box』の英訳版、いま届きました。 Image
17年10月に文春オンラインに掲載された『暴行被害を訴えた詩織さんが、手記を書いた理由』の英訳。これを掲載した時、いつか英訳を手伝えればと思っていた。けれども敢えて名乗りをあげなかった。完全な第三者が翻訳した方がよいと思ったから
twitter.com/i/events/92417…
原文 bunshun.jp/articles/-/4562
17年の初会見当時『詩織』としか名乗っていなかった #伊藤詩織 さん 。この手記を発表したときも、『文春』は彼女を「詩織さん」と呼んでいました。私が彼女を「伊藤さん」と呼ばないのもこのため。当時からの彼女の勇気を讃え続けるためでした。英語版、心して読みます。
bunshun.jp/articles/-/456…
Read 4 tweets