Discover and read the best of Twitter Threads about #note

Most recents (24)

Quoi de neuf pour le futur ? Le #thread du mercredi regarde rapidement du côté des promesses de la technologie en matière d’alimentation. Vertical farming, novel food, si tout est en anglais tout n’est pas encore rentable (bankable) ! Vous venez ? 1/n
La récente mise en redressement judiciaire d’Agricool est venue jeter un froid sur les succes stories de la novel food et de la « novel agriculture. » Avec une constante, le changement d’échelle n’amène pas forcément la rentabilité économique… 2/n
Reprenons pour ceux qui étaient distraits. Les impératifs du changement climatique nous obligent à changer notre fusil d’épaule et à revoir la manière dont nous nous alimentons et aussi dont nous produisons nos aliments. À l'échelle mondiale. 3/n
Read 35 tweets
女性は責任を引き受けたがらないというお話。女性がこの世で何より嫌うのは「今の状況はあなたが決断したことによる結果です」と言われることだ。「わたしのせいじゃないもん!」と泣いたり怒ったりするわけだ。

白饅頭日誌:5月18日「竜の逆鱗」|白饅頭 @terrakei07 #note note.com/terrakei07/n/n…
本来自由には責任がセットになるはずなのだが、自由を際限なく要求しておきながら、自由に、それこそ「自分の意志で」行動し、決定した結果に対して責任を負うことを何より嫌うという矛盾がある。
現在の状況は「わたしのせい」じゃない。自分が決断したことに原因はない。責任はない。

他人のせいだ、上司のせいだ、子供のせいだ、夫のせいだ、環境のせいだ、社会が悪いんだ、この国がおかしいんだ。おや、どこかで聞いたことがあるフレーズだ。

もちろん、男にもこういうことを宣う奴はいる。
Read 7 tweets
........

Besides, for a Christian, life isn't about marrying and giving into marriage. It is about living for Lord Jesus and His will.
And one of the last things I held and learned is, don't get mesmerized if you see someone living in faith and radical obedience to the Lord Jesus.
Read 7 tweets
Thank God for another free time.... I have planned to write this down.

A man who likes to drink and smoke is a big no-no for me as a life partner. This is just the basic, not even close to the standard.
I don't even touch Biblical principles because in the Bible, this type of man wouldn't even be mentioned as a true believer.
Read 25 tweets
ビジネス記事や教育記事なんかを読むと、「失敗を恐れるな」なんて言い草を見かけるけど、おかしいと思う。この言葉の裏メッセージは「失敗は恐いものだ、だがしかし」というもの。失敗恐がってんじゃん。恐いのに恐れるなって言語矛盾。そんな風に思う。そもそも、失敗って楽しいもんだし。
私は、危険がない限り、失敗はとても大切で、恐がるようなもんじゃないと考えている。むしろ大変興味深く、楽しいものだと考えている。成功はつまんない。だって、予想通りのことが起きただけなんだから、学びがない。失敗とは、想定してないことが起きたということ。これは新しい出会い。ワクワク。
赤ちゃんを観察していると、大変興味深い。たとえば丸や三角、四角のプラスチックを穴に通すオモチャの場合、ついつい大人は早く「正解」にたどり着けるよう教えたくなる。何せ、赤ちゃんは丸を四角の穴に入れようとしたり、三角を丸の穴に遠そうとしたり、失敗ばかりしてるから。けれど。
Read 21 tweets
「バカなやつは教えようが何しようがバカのままだ」といった、人間の能力は生まれつき決まっているという意見に、私は猛反発してしまう。なぜだろうと考えると、もしその考え方をすべての大人がとったとしたら、若い頃の私は救われないままだったろう、と思うからだ。
若い頃の私は、それはそれはバカだった。まだ不良だったら進む道間違えてるだけで、能力的の有無まで否定する必要はない。むしろ不良やるには頭がよくなきゃダメなくらい。しかし私はクソ真面目だけが取り柄?で、本当に能力がなかった。勉強ダメ、運動ダメ、人付き合いダメ。性格悪い。取り柄なし。
けれど私は人に恵まれ、ポイントポイントでターニングポイントを迎えた。私は変わることができ、かつての私からは想像もつかないほど変わった。その変貌ぶりは結婚披露宴に表れた。新郎側からの挨拶は、ことごとく新郎をこき下ろすもので、新婦側からざわめきが聞こえてくるほど。
Read 25 tweets
四冊目の「思考の枠を超える」は、不幸なスタートを切った。発刊されたのは新型コロナの恐怖が最高潮に達し、書店も長期休業の真っただ中。多くの書店で平積みになることになっていたのに、書店が開いた時にはその期間が終了したというありさま。何とも運が悪い。
amazon.co.jp/%E6%80%9D%E8%8…
そのためか、4冊のうちまだ重版していないのはこの本だけ。ただ、この本は、私が他の3冊の本を書くことができた「基礎」をまとめたものでもある。もしこの基礎がなかったなら、他の3冊は書けなかったし、もちろんツイッターもこんなにつぶやけなかったろう。
私は若い頃、大変不器用なタチで、何をやってもダメだった。勉強もダメ、スポーツもダメ、人付き合いも苦手、何をやらせても不器用。何をやってもいいところがなかった。親戚の中で一番不器用という評判を得ていた。私自身、それを自覚せざるを得なかった。
Read 56 tweets
これは同感。女の子はどうしたわけかコツコツ型が多く、少しずつ、少しずつ、しかし着実に成績上がるけど、爆発力を示さない子が多かった。
男の子はどうしたワケか爆発型が多く、普段はダラダラして全然成績伸びないのに、中三夏休み過ぎて部活終わると爆発的に成績上げるの多かった。
私の感触では、女の子で爆発型は1~2割、男の子でコツコツ型は1~2割。いないことはないけど少ない。なぜそんな性差が生まれるのかわからない。私はボーヴォワール「第二の性」を読んでいたので、先天的ばかりとも思わないのだけど、なぜそうなるのか、とても興味深い現象だとは思う。
後天的な理由の一つに、親の接し方が違う、という可能性がある。このツイートでもあるように、なぜか男の子と女の子で母親の接し方が大きく異なるケースを見かける。異性の子どもと同性の子どもとで、接し方が微妙に違うというのが、文化的に影響与えるのかも。
Read 15 tweets
私が指導した子どものほとんどは、いわゆる勉強のできない子だった。ただ、学年最下位クラスの飛び抜けて成績の悪い子を除けば、ほぼ例外なく「難しく考え過ぎ」。素直にシンプルに考えれば答えを導けるのに、答えもなんなら出てるのに、「いや、そんな簡単なはずはない」と難しく考え、間違える。
こういう子に「シンプルに考えろ」と言ってもムリ。今まで散々間違えまくり、何が正解か分からなくなってる。正解だと思ったら間違いだとされた経験ありまくりなので「シンプルに考えろ」はひっかけ問題のワナだとさえ考えるくらい。
何より「教えられ過ぎ」ている。あんな方法もあればこんな方法もある、あんな解き方もあればこんな解き方もある、と盛りだくさんに教えられ、どの方法をとったらよいのか分からなくなっている。断片的で中途半端な知識が、シンプルに解くのを難しくしてる子が大変多かった。
Read 18 tweets
人の相談に乗るのに、「寄り添う」って必要なのかな、と思う。寄り添われたら嬉しい。しかし先日まとめたように、溺れた人が救助に来た人を踏み台にして息を継ごうとするので、寄り添った人間が深みに沈められるリスクがある。「寄り添う」よりよい形はないものか。
「寄り添う」は、寄り添われる側からしたらありがたい。甘えられると思うから。だから急速に依存してしまうことがある。溺れる者がワラをもつかむように。しかしそれをされると寄り添った人間もたまらない。全エネルギーを「寄り添う」ことに奪われ、全精力を失いかねない。
ドリカムの「サンキュ」の歌にある情景が程よい距離感のように思う。何かつらいことがあったのだな、と察し、そばにいるけど、あれこれ聞かない。励まそうともしない。ただ一緒に花火をして楽しむ。
やがてつらかった体験を話しても共感するわけではない。「えらかったね」と静かにいたわる。
Read 17 tweets
百円ショップに行くと、前まで百円だったであろうサイズのプラスチック容器が二百円に。三百、五百円も多い。価格がかなり混在。店の様子を見て「ああ、これ、三十年前の雑貨屋、金物屋だな」と感じた。
百円ショップが大阪や京都で目立ち始めたのは、阪神大震災以後だったように思う。数百円はするはずのラジオペンチが百円。やはり数百円はするはずのドライバーが百円。価格破壊の王様だった。
昔のモノの値段は「納得の価格」だった。ペンチは日本全体でこのくらい売れるんだろう、それをいくつかの工場が分担し、職人が手分けして作るんだろう、生活するには1日このくらいのお金が必要、一人の職員が1日に作れるペンチの数はこのくらいだろうから、この値段になるんだな、と。
Read 34 tweets
先日バズったデイサービスのツイートで、私が耳にした「子供だましみたいなことをやらせやがって」という件だけど、それだけ嫌がっている高齢者の方々でも、喜んでチーチーパッパ、を楽しめる方法がある。子どもと一緒にやること。
祖母が入所しているところに、まだ赤ん坊だった息子と一緒に行くと、高齢者のみなさん、笑顔が輝いた。ものすごくうれしそう。女性だけでなく、男性の方まで。わあ、皆さん子供好きなんだなあ(嫌いな方がいらっしゃるのはもちろんだが)、と驚いたことがある。息子の周りにワラワラと、車いすが。
Eテレの番組「Eダンスアカデミー」を見ていた。デイサービスなのか、高齢者の方々が簡単な体操をやっていた。介護士のお姉さんが明るく声をかけるのだけれど、幼稚園児にかける言葉に似ていて、それが不服なのか、多くの高齢者の方が嫌そうに体操していた。中には嫌がってしない人も。
Read 20 tweets
気力が湧かないとき、次を気を付けている。
①意識的に余裕をこじ開け、休むこと。
②気力はそのうち湧いてくるもんだ、と、待つこと。
③気力のない自分を許すこと。
④気力が湧いても使い切らないこと。
トシをとって、何度も無気力にさいなまされた結果、そうするほかないということに気がついた。
気力を失うときはたいがい、「あれもしなくちゃ、これもやらなきゃ」と気持ちが追いまくられている。実際の業務をこなすだけでも精一杯なのに、心はすでに次の業務を早くやらなきゃいけないのに、と焦る気持ちでいっぱいで、目の前の作業に集中できない。集中できないから効率がひどく悪い。
効率が悪いからいつまでたっても終わらない。次の作業に移っても「また次の業務をやらなきゃ」と、ますます心に焦りが重くのしかかり、ついに心がつぶれる。耐え切れなくなる。ウツと同じ状態になり、気力が湧かなくなる。世の中が灰色に見える。感動が失われる。
Read 42 tweets
1.こちらを今読みました。
私たちが受けている被害について、認識して頂けたということ、とても安心しました。
ご自身も娘さんを亡くされ、私には想像できないような毎日を過ごされているで中で理解をしようとしてくださったことに感謝します。

最後に。|kimurarock55 #note note.com/kimurarock/n/n…
2.
私もこれで木村さんについて言及することは終わりにします。ですので、私に対して木村さんのお気持ちや花さんを使って誹謗中傷をしてくる人がいましたら、どうか周りで止めていただけると幸いです。
ただ、デマを流したり誹謗中傷をしているのは私の支援者ではありません。
3.
もともとデマを流す人達が大量にいて、それに抗議しているのが支援者(というか友達たち)です。なかなか表面上だと見えないかもしれないのですが、ご理解頂けたら幸いです。
ひとつ、私が当事者として思うことは、人の命は丁寧な言葉でも奪うことができます。例えば先程からお話している
Read 10 tweets
これを読めば志望理由の建付けはOK…さすが久松さん。

志望理由を聞くのは志望理由を聞きたいからでもあり、そうでもないんですよ。

【新卒・中途/候補者・面接官共通】ITエンジニアに求められる志望理由とは|久松剛/IT百物語の蒐集家 @makaibito #note note.com/makaibito/n/n2…
人それぞれ本当の志望理由はもちろんあるでしょう。お金、休日、残業時間に働き方。

そういう本音を聞きたい反面、それだけ聴きたいわけでは「私は」なかったりします。

絶対に聞かれるであろう志望動機に対して、どういう理論武装をして来るのかというそのスキルを見たいのです。

#sesendai
記事中にもある通り、働いてくれるなら誰でもいいわけではないのです。であればそもそも、履歴書や職務経歴書とちょっとした技術系テストで事足ります。

なぜお互いのコストを掛けて面接をするのか。
それをお互いどう考えているのか。

そこをみたいのです。

#sesendai
Read 5 tweets
Going to try to document my workflow
A really simple skeleton of my current workflow
[[concept]] are my access points (purple). For example, right now I'm writing a note about John Grinder's model and added an access point for [[breathing]] which brought up my old note on reduction of fear. Along with it, it brought up other notes about oxytocin and dopamine.
Read 6 tweets
List Of Some Note Taking Application.

- Thread

#infosec #Thread
#note #UPSC #Web3 #tech
KeepNote: keepnote.org
Read 8 tweets
【緊急掲載】戦争という完全な悪に対峙する──ウクライナ侵攻に寄せて|ドミトリー・ブィコフ/奈倉有里編訳|コロナの時代の想像力 #note note.com/iwanaminote/n/…
QT「未来の学術界はこの事象をどう扱うことになるのだろう──なにしろファシズムが、一切のイデオロギー抜きで成立するものだということが明らかになったのだ。たんなるルサンチマンひとつで成立してしまうのだ」
QT「つまりファシズムとは、思想の生んだ現象でも文化の生んだ現象でもなく、心理的現象、あるいは心の病気のような現象だったのだ。それは感情であり、その感情に身を委ねることを心地よく思う人がいる」
Read 4 tweets
血管炎・大動脈破裂

内皮細胞剥離とリンパ球浸潤により血管構造破壊。血管内皮などにスパイクタンパク(S1 subunit)が確認できる。

EXPECTATIONS FULFILLED: THE SCIENTIFIC EVIDENCE PROF. ARNE BURKHARDT MD WITH PROF. SUCHARIT BHAKDI rumble.com/vvftaq-xpectat…
ほらね、すごくタイミングいいでしょ。別に示し合わせたわけではないですよ。こうなるのはFactだからこそ!

上の写真のリンパ球が血管構造を破壊しているように見えた方は、この動画で理由がわかると思いますよ。

アメリカで謎の心臓病が増加中 nico.ms/sm40088963?ref… #sm40088963 #ニコニコ動画
つながりにくい!ひょっとして、みんな見てるの?字幕なしでも見れるのは凄いなあ!

前後したけども、病理解剖例の背景。
Read 8 tweets
多様性が多様性をリンチして殺した時|丹羽薫ちゃん @NIWA_KAORU #note note.com/niwakaha/n/n71…

たぬかな氏が急速に「黒人差別」をしたとか「LGBT差別」をしたとか、なんのソースもないのに捏造されたナレッジで悪魔化されていく現象について書きました。
ご存知、プロゲーマーのたぬかな氏が、その発言によって契約解除された。チーム側は、「すべての人にとっての多様性を大切にしております」と発表した。こんな、ふわっとした言葉が、契約解除の理由になる――まさに我々がいま生きているのは、「ポリコレ全体主義」の時代だと実感しないだろうか?
結局、たぬかな氏の契約解除の理由とは、「身長が170センチ以上ない男性には人権ない」発言のようだというのは推測はできるのだが、私が問題にするのは、たぬかな氏が急速に「論外なやつ」「処分されても仕方なかった奴」「頭がおかしい」にされていく後日譚だ。なぜだろうか
Read 21 tweets
おれは中一のときに「あっ、日本はまだ貴族社会だったんだ」と理解したんだけど、そのキッカケは「銀行2社から親名義で将来、じぶんが返す金を借りさせ、中高一貫の私立中に進学したから」なんよ。私立中に行くと、大学受験や、その先のキャリアがいかに「努力ゲーっぽく見せられた茶番」で、あるか→
が分かるんだよね。まず入ってびっくりしたのは、超底辺の名前書けば受かる私立中なのに、皆「ちょっと英語わかる」んよ。スタート地点が違くてびっくりした。みんな英語かじってんの。俺だけが初学。早い段階で貴族の教育に滑りこめば貴族ルート取れると思ってた俺はまちがいだった。中学じゃ遅かった
俺は「学費はどうせ俺が払うし、中高一貫に入れば、高校受験の費用と失敗リスクがなくなり、トータルのコストは変わらず、なら私立中行った方がいい」「そういう境遇のやつも居るかもしれん」程度の感覚で進学したが、そこに居たのは「気付いたら私立中に居ました、ここはどこ?」という子供だけだった
Read 18 tweets
女性の人生の難しさ、社会での待遇云々よりも、「若い女」の一般受容性が高すぎて、実質「通貨」になっており、あらゆる経済、精神、あるいはコミュニケーション的な問題解決を「若い女pay」に依存してしまい、老いると突如文明が消滅しサバンナでサバイバル生活が始まってしまう点にある気がしている
16歳の子供に限度額なしのクレジットカードを持たせて生活させ、30歳になった途端に全部取り上げたら、そりゃあ「世界はひどいところだ!」となるに決まっており。
「私とセックスさせてあげるので、〜してくれませんか?」的な商取引の場面に遭遇するとき、「(なぜお前とセックスした上に、〜しなきゃいけない?)」といった反応をすると、「この店クレカ使えないんだ〜」的な雰囲気の反応が返ってきて、なんか申し訳なくなる時がある。他の店はクレカ使えるもんね
Read 10 tweets
北村紗衣さんインタビュー① フェミニズム批評への入り方|Don't overlook harassment at university / 大学のハラスメント を看過しない会 @dontoverlookha1 #note note.com/dontoverlook_h… 読んでみた。
読んだ感想を書こうと思ったが止めた。なんか気に触る事言ったら、職場への連絡とか来そうで怖いし。
Read 4 tweets
「ためしてガッテン」で面白い実験が。「出番があるまでこの部屋でお待ちください」と、数人の男性ばかり入れられた部屋、女性ばかり入れられた部屋。その中で何が起きるのかを観察。
男性ばかりの部屋では沈黙が続き「遅いですね」「そうですね」と二言がやり取りされたのみで、沈黙が続いた。
他方、女性ばかりの部屋では。「どちらからいらしたの?」とかの問いかけからはじまり、どんどん会話が膨らみ、実ににぎやかに話が盛り上がった。
この様子をモニターで観察したスタッフが、少しテコ入れしようと、ケーキとコーヒーを差し入れることに。「出番までもう少しお待ちください」。
沈黙が続いていた男性側の部屋では。「うまいですね」「そうですね」。その二言がつぶやかれた後、黙々とケーキを食べ、コーヒーを飲み。そのあと、またしても沈黙が続いた。
他方、女性の部屋ではケーキとコーヒーでさらに大盛り上がり。お気に入りのケーキ店の話題とか、さらに会話が盛り上がった。
Read 33 tweets

Related hashtags

Did Thread Reader help you today?

Support us! We are indie developers!


This site is made by just two indie developers on a laptop doing marketing, support and development! Read more about the story.

Become a Premium Member ($3.00/month or $30.00/year) and get exclusive features!

Become Premium

Too expensive? Make a small donation by buying us coffee ($5) or help with server cost ($10)

Donate via Paypal Become our Patreon

Thank you for your support!